FC2ブログ

記事一覧

サッカーのルール

サッカーは、世界中でもっとも人々に楽しまれ、愛されているスポーツで、世界各国から選ばれた代表32カ国が4年に1度、世界の頂点を目指して争うワールドカップは、TVの視聴者数ではオリンピックをも凌ぐ世界最大規模のスポーツイベントとなっています。
サッカーの基本的なルールは、以下の3点です。

1.ボールを手以外(主に足)で扱う。
2.ボールをゴールに入れたら1点。
3.相手より多く得点を取った方が勝ち。


サッカーが世界中の人々に支持されているの大きな理由は、このようにサッカーが非常に分かりやすい、シンプルなルールのスポーツだからです。
それを証明するように、サッカーはルールを定めた正式な競技規則ですら17の条項しかありません。しかも、17の条項のうち、実際のプレーに関するのは10条項だけで、残る7条項はグランドやボールの大きさ、競技時間など、プレー外のことが定められています。
現在では老若男女を問わずに支持されているスポーツとなっているので、誰でも気軽に行えるスポーツとなっています。

コメント

コメントの投稿

非公開コメント