FC2ブログ

記事一覧

心得

子ども達と接していると、自分が子どもの頃はどうだったかなと考えることがよくあります。

どんなことが楽しかったかや、不安になるのはどんな時だったか等々。
大人にとっては些細なことでも、子ども達にとっては初めてのことが多く、毎日が新鮮で、だからこそ笑うことや泣くことが多いのだと思います。

スクールでは、一緒に楽しみ一緒に笑うことを心掛けています。
お互いに楽しむことができた時、その時間は最高でかけがえのないものとなるからです。

「人にされて嫌なことはするな」
とは、よく言われることですが、
『人にされて嬉しかったこと』
を自然にやり合える環境作りをしていきたいと思います。
(東)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント