fc2ブログ

記事一覧

興居島半周ラン

6月なのに連日の猛暑日、こんな時に思ういらないものベストスリーは、①エアコン②ドライヤー③戦争。
日本の暑さがかわいいほどに思えてくる酷暑のインドではこどもたちは日中、家の中でじっとしています。
窓を開け、風を通して、カレーを食べれば『適切なエアコンの使用』がなくても生きていけます。
暑いならば島に行って、潮風を感じなさい。同じ30℃でも島の風は違うはずだから。

6月26日(日)興居島半周ラン、高学年11名が参加しました。
まずは夏休みのキャンプで使用する体育館とバーベキュー会場の下見です。
そこから1㌔ほどの海水浴場で軽く水遊びをしてから、いよいよランニングの開始です。

気温は23℃、くもり、暑くもなく寒くもない走りやすい天気です。
恋人峠を過ぎて標高100m地点へ、距離はまだ2㌔ほどでT君の首筋には滝のような汗。
文字にできないような言葉を発しながらの激しい息遣い、やっぱり坂道は最高です。
小刻みなアップダウンを繰り返しながらの山道は、様々な臭いが漂ってきます。
肥料、ミカンの腐敗臭、農薬?自販機はまだまだ先のようです。
遅れがちな4,5年生に6年生が声をかけて集団をつくろうとしますが、差は開く一方。
数度の休憩をはさみやっと海岸線にたどり着いて、潮風を胸いっぱいに吸い込みます。

どうだお前さんたち、島の風はいいだろう。天然のエアコンだ。汗をかいた後はさらに気持ちがいい。
だから島の人はエアコンなんて不必要なんだ、と説こうと思って周りの民家を見たら室外機だらけ。
興居島でもエアコンの普及率は高いようです。

202206261324091a9.jpg

少し大回りして島の反対側の海岸線までの山越え道は各自のスピードで行こう。
車の少ない道路は走りやすい、自分の感覚だけが頼りの自由走で島を満喫しよう。

自販機での水分補給の後は、フラットな海岸線。
疲れがたまって単調な道で転倒事故発生。やっぱり集団走は難しい。
一瞬の気のゆるみがけがにつながる。でも最近の小学生は優しいですね。
誰一人取り残さず、リタイアせず、遅れた子には寄り添って全員が完走。
9.1㌔を58分。先日の皿ヶ嶺に比べたら全然大したことない。今度は島一周だぜ。

20220626132400c7c.jpg

出港まであと一時間、小富士山に登ろう。途中まで行くと藪道に足がすくみ、断念。
公園に戻ってみんなで鬼ごっこをしました。
なんだ、まだ力残ってるじゃん。

2022062613235287d.jpg

1~2㌔のランニングはみんなできるけど、9㌔を走る機会はめったにありません。
走り続けるというのはその瞬間にパワーを使い切ってはいけないし、戦略を持たなくてはいけません。
ゴールまでの絵を描き、体と対話して当然我慢もする。

最近はやりの『持続可能』というのも、おそらくその時々の幸せの追求ではなく、ましてや『涼しさ』とか『美味しさ』などの快楽の最大化でもないはずです。
ちょっと長すぎるかな、と思うくらいのスパンでの戦略と我慢無くして目標は達成できないでしょう。

暑かったらエアコンのスイッチを入れるのではなく、窓を開けよう。
髪を短くしたらドライヤーって要らないんじゃないか?
ウクライナに、そしてロシアにも平和を!

(新沢)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

elpissa

Author:elpissa
エルピスSAサッカースクール
http://elpissa.com/ 

東温ランニングクラブ
https://toonrunning.com/