FC2ブログ

記事一覧

ゴールデンエイジ

こんにちは!エルピスSAの上田です。

みなさんは「ゴールデンエイジ」という言葉を
聞いたことはあるでしょうか?
ゴールデンエイジとは子供の運動神経が著しく発達する時期をいいます。この時期の過ごし方が、子供の運動神経、能力に大きな影響を与えます。
どのような過ごし方をすればいいのでしょうか?
結論を言えば、この時期に色々な運動、スポーツをすることが大切なのですが・・・
「今はゴールデンエイジだから〇〇しろ」「いろいろなスポーツをしろ」と子供に言い聞かせても、全くピンとこないでしょう。
「好きなこと、面白いことに熱中し、すぐ飽きる」という子供の特性を利用して体を動かす方向に誘導しましょう。難しいことではありません。
ではどうすればいいのか?
それは…「遊び」です!特に、鬼ごっこ、けんけんぱ、缶蹴りなどの”昔遊び”のことを指します。
遊ぶことによって、身体を動かし、無意識のうちに運動神経を発達させます。しかし、外で遊ぶ習慣が少なくなった今の子供には、ぜひ外遊びをして欲しいと思います。
そこでエルピスSAではサッカーの練習もそうですが、遊びの要素を含む運動で子供たちの興味を惹かせ、練習に臨んでいます。体験会なども行っていますので、気軽にお越しください。
このゴールデンエイジという、一生に一度に機会を無駄にすることがないよう、運動で心も体も成長して行きましょう。

ゴールデンエイジ

コメント

コメントの投稿

非公開コメント